相馬一仁容疑者の顔画像!東大病院の医師わいせつ行為で逮捕!

東大病院の医師が山手線の車内で女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕されました。

容疑者の相馬一仁(38)はどのような人物なのでしょうか?

わいせつ行為とはどんな状況だったのでしょうか?

事件報道から見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件報道

東京大学医学部付属病院に勤務する38歳の医師の男が電車内で女子高校生の胸などを触ったとして現行犯逮捕されました。

 東京大学医学部付属病院で整形外科を担当する医師・相馬一仁容疑者は9日午前8時すぎ、JR山手線の車内で都内の高校に通う女子生徒の胸や手を触るなどした疑いで現行犯逮捕されました。警視庁によりますと、相馬容疑者は斜め前に立っていた女子生徒を抱き寄せて胸や手を触ったということです。女子生徒が相馬容疑者に「電車を降りましょう」と声を掛けたところ、「すみません」と手を離して逃げるそぶりを見せたため、女子生徒が腕をつかんで大塚駅のホームにいた駅員に引き渡しました。取り調べに対して容疑を認めているということです。東京大学医学部付属病院は「事実関係を確認中です」としています。

出典;ANN

東京大学医学部付属病院と言えば誰もが信頼をおく有名な病院です。

その病院の医師が午前8時というラッシュアワーの車内で女子高生にわいせつ行為を行ったという事ですが、

いったいどのような人物なのでしょうか?

相馬一仁容疑者プロフィール

出典;東京大学医学部付属病院

・相馬一仁(そうま かずひと)38歳

・東京都荒川区南千住に在住

・東京大学医学部付属病院医師(整形外科)感覚・運動機能科診療部門

年齢的にも中堅クラスの医師で、収入も相当あるのではないかと思われるのですが、何が彼にこのような事件をおこさせてしまったのでしょうか?

顔画像を見る限り、病院で見れば普通のお医者さんの様な感じに見えます。

信頼して診てもらっていた患者さん達にとっては大変ショックだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの反応

・朝から不快だっただろうけど、毅然と立ち向かった女子生徒さんは立派でしたね。38歳で東大病院に勤務していてお金もそこそこにあるだろうに、こんな事で職を失って、どういう思考回路しているとこんな愚行をしてしまうんでしょうか。

・頭がよさそうだが変な性癖を隠し持っていたのではおしまいだね。

・女子高生は本当に怖かっただろうけど、立派な対応だと思う。トラウマにならないことを祈ります。犯人はこれから肩身の狭い人生になるだろうな。

・女子高校生の勇気に拍手!

・お金があるし、成人女性ならば東大病院の医師という肩書きでゲットできる女性が少なからずいるだろうに、制服姿の本物の女子高生じゃないと欲情しないとか?この方といい、 新潟県の前知事といい、東大医学部まで出て優秀でも、性欲の対象を10代後半か20歳前後の女性であることが譲れず、職や地位を失うんだね。

・タイガー・ウッズやクリントン大統領と同じ。地位や偏差値では区切れない病理だと思う。自分の近くにもこういう人が潜んでいるかもしれないと思うと少し怖い。

引用;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

まとめ

日頃職場によほどストレスがあるのか、また特別被害者に興味があったのか、どんな理由にせよ到底許されることではありません。

被害にあわれた女子高生さんは今回非常に勇敢に行動されました。

女性が男性に立ち向かう事自体勇気がいると思いますし、まして異常な行動をとっている相手です。どんな凶器を持っているかも分からない恐怖もあったのかも知れませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする