栗原勇一郎容疑者・栗原なぎさ容疑者逮捕!顔画像・SNS・犯行動機は?栗原心愛ちゃんの訴えは?

なぜ?

本当になぜなのでしょう。またも自分の子供を虐待して死なせてしまうという事件がおこってしまいました。

冷水シャワーを真冬に、10歳の女の子にかけて…。

ちょっと記事を見間違ったのか?と思うほどの惨い仕打ちをしていた父親。

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

小学生の長女(10)の髪の毛を引っ張り、冷水を浴びせるなどしたとして、千葉県警野田署は25日、傷害容疑で、父親の自称会社員栗原勇一郎容疑者(41)=同県野田市山崎=を逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。長女は現場で死亡しており、同署が死因などを調べている。
 同署によると、死亡したのは小学4年の心愛さん。体中に古いあざがあったといい、日常的に暴行を受けていた可能性もあるとみて捜査している。
 逮捕容疑は24日午前10時~午後11時20分ごろまでの間、自宅で心愛さんの頭髪を引っ張って冷水を掛けたほか、首付近を両手でわしづかみにするなどし、擦過傷を負わせた疑い。
 捜査1課によると、同11時10分ごろ、栗原容疑者から「娘を風呂場に連れて行ってもみ合いになり、意識や呼吸がない」と110番があり、駆け付けた救急隊が浴室で倒れている心愛さんを見つけた。既に死亡していたという。
 これまで県警への虐待通報などはなかったが、虐待の疑いがある児童や保護者などの情報を共有する市の「要保護児童対策地域協議会」が同署に提供したリストには、2017年10月に心愛さんの名前が掲載されていた。
 同署は06年ごろに同協議会に参加。18年4月に情報提供を受けていた。県警は「直ちに対応すべき事案とは考えなかった」としている。
 同署などによると、栗原容疑者は4人家族。当時、自宅には妻(31)と次女(1)もいたとみられる。(2019/01/25-23:06)

引用;時事ドットコムニュース

何がどうなったらそこまでの暴行を自分の子供にすることが出来るのか。

その時妻もいたのなら父親を止められなかったのだろうか。

栗原勇一郎容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

追記:

長時間、無理やり浴室に立たせ続けるなどしていた疑いで4回目の逮捕です。

 栗原勇一郎容疑者(41)は1月ごろ、心愛さん(10)の服をつかんでリビングから廊下に引っ張り出したうえで「邪魔だから。行けっつってんだよ」などと言って浴室に長時間立たせた強要の疑いが持たれています。さらに去年7月ごろにも強要した疑いが持たれています。警察によりますと、勇一郎容疑者は容疑を否認していますが、押収されたスマートフォンに残っていた動画などから立件が可能と判断したということです。心愛さんは去年3月に自宅で両親との同居を再開し、今年1月24日に浴室で死亡しました。

出典;ANN

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡し、傷害容疑で両親が逮捕された事件で、母なぎさ容疑者(32)が、父勇一郎容疑者(41)の心愛さんへの暴行を巡り「目の前でずっと立たされたり、たたかれたりするのは、かわいそうだったが、止めても無駄だと思った」という趣旨の供述をしていることが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、なぎさ容疑者は、夫婦の力関係を「自分は支配下にあった」とも説明。県警はドメスティックバイオレンス(DV)を受けていたとの情報を把握しており、暴行を黙認していたとみて関与の度合いを調べている。

出典;産経新聞

追記:栗原雄一郎容疑者の顔画像!

栗原勇一郎容疑者のプロフィール

名前栗原 勇一郎(くりはら ゆういちろう)
年齢41才
住所千葉県野田市山崎
職業会社員(自称)
逮捕容疑傷害容疑

栗原雄一郎容疑者のfacebook・twitterは

facebookで栗原勇一郎を検索したところ、「Yuichiro Kurihara」で数名ヒットしましたが、

情報が乏しく、特定には至りませんでした。facebookの検索結果はこちら

twitterでも栗原勇一郎を検索したところ、ヒットしませんでした。

twitterの検索結果はこちら

追記:栗原なぎさ容疑者の顔画像!

出典;神戸新聞

出典;FNN

追記:栗原なぎさ容疑者のプロフィール

名前栗原 なぎさ(くりはら なぎさ)
年齢32歳
住所千葉県野田市山崎
職業
逮捕容疑傷害容疑

スポンサーリンク

追記:栗原心愛ちゃんのアンケート(訴え)!

出典;FNN

学校でのアンケートに心愛ちゃんの訴えがはっきりと書かれています。

この心痛な文字を、何故活かせなかったのか。残念でなりません。

犯行動機は?

現時点で犯行の動機は聴取されていないようです。

日常的に虐待が行われていた可能性も高いようですので、暴行も日常化していたなら、

何も考えずに暴行していたかもしれません。

新しい情報が入り次第、続報を追加していきたいと思います。

犯行現場は

出典;yahoo!ニュース

記事では自宅の浴室でとなっていますので、千葉県野田市山崎です。

ネットの反応は

  • ソッコーで死刑希望 

  • またかと思うくらい子供への虐待が多い
    母親は気付いていたのでは…?
    と考えると母親も加害者だと思う
     

  • どうして自分の身より大事な子供の命を。信じられない。亡くなった子の気持ちを考えると、怖かっただろう。痛かっただろう。守ってもらうべき親に辛い思いをさせられて。もう辛い思いから解放されただろうが、それが死ぬ事でしか叶わないなんて、あまりにも可哀想すぎる。親の愛情も知らずに。本当に来世があるかは分からないけどもしあるのなら、この次は幸せな人生を送ってほいしいです。 

  • わが子に対してこんなにも冷血非道なことが出来るとは信じられない。 

  • 同じ事をされる刑があってもいいと思う。てか、やってほしい。痛かっただろうに、怖かっただろうに、、、あまりに不憫だ。

     
  • うちにも4年生10歳の娘がいます。
    ニュース読んで涙が出ました。
    心愛ちゃんが可哀想すぎて、
    今うちの娘はテレビを見て笑っています。
    心愛ちゃんに笑顔の日はあっただろうか。
    地獄の日々で孤独と、絶望の中短い生涯を終えたかと思うと辛すぎます。
    助けてあげられなかったとお友達も思ってしまい、心に傷をおうと思う。
    極刑なんて、当たり前だし、本当に存在するならば地獄へ行ってほしい。

    引用;yahoo!ニュース

スポンサーリンク

まとめ

あまりにも惨く、あまりにも悲しい出来事です。

被害者の心愛ちゃんの短すぎる人生の最期は、おそらく悲しい気持ちの中で幕が下ろされてしまったのではないか、そう考えると言葉にならない憤りを覚えてなりません。

心愛ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする