竹内宏容疑者・服部功希容疑者、盗品買取で逮捕!顔画像・SNS・勤務先・犯行動機は?

盗品と知りながら、腕時計等を買い取ったとして、リサイクルショップの店長と店員が逮捕されました。

リサイクルショップが犯罪を助長するような許されない事件です。

いったいどのような内容だったのでしょうか。そして容疑者の顔画像は?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

出典;朝日新聞

古物買取店で身分確認をせずに盗まれた品を買い取っていたとして20日、2人が古物営業法違反の疑いで再逮捕されました。

 警察によりますと、名古屋市北区の会社役員・竹内宏容疑者(31)らは去年11月、西区の古物買取店で盗難品の腕時計と切手を1万500円で買い取った際、法律で定められている身分確認を行わなかったとされています。警察は、認否を明らかにしていません。

 2人は、盗難品と知りながら買い取ったとして先月、 逮捕されています。

引用;中京テレビニュース

たとえ自分では盗んでいないとしても、盗品を買い取る事は列記とした犯罪行為であるのは間違いありません。

竹内宏容疑者の顔画像!

出典;中京テレビニュース

フードで少し隠れていますが、顔はしっかり映っています。うつむき加減で沈んだ表情に見えますが、どのような心境なのでしょうか。

竹内宏容疑者・服部功希容疑者のプロフィール

名前竹内 宏 
年齢31歳
住所名古屋市北区若鶴町
職業おたからや上小田井店 店長
逮捕容疑古物営業法違反等

名前服部 功希
年齢29歳
住所北名古屋市熊之庄八幡
職業おたからや上小田井店 店員
逮捕容疑古物営業法違反等

竹内容疑者・服部容疑者ともに、これから先は厳しい現実が待っている事でしょう。

古物営業法違反の量刑は?

今回の竹内容疑者と服部容疑者はどの様な刑罰になるのでしょうか。

今回の事件は古物営業法違反の確認義務違反に該当する可能性があり、

量刑は、6か月以内の懲役又は30万円以下の罰金となります。

竹内宏容疑者・服部功希容疑者のfacebook・twitterは?

竹内容疑者のfacebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が複数検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

竹内容疑者のtwitterのアカウントを検索したところ、同姓同名が複数検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

服部容疑者のfacebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が1人検出されましたが、情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

服部容疑者のtwitterのアカウントを検索したところ、同姓同名は検出されませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

スポンサーリンク

犯行動機は?

報道によると、両容疑者とも認否は明らかにされていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

事件現場(勤務先)は?

出典;朝日新聞

買取が行われたのは「おたからや上小田井店」との事です。

所在地は名古屋市西区貴生町23-4

ネットの反応は

氷山の一角
全国津々浦々どこにでもある話

・近くのリサイクルショップにタイヤ売りに行ったけど、身分証明なんかされなかったよ

・盗品や不正な搾取による換金を促進してしまうので、もっと取り締まりを強化すべき。
違反者には無期限営業停止等、厳罰を。

引用;中京テレビニュース

まだ表面化していない暗黙の裏取引きは多く常態化しているのかも知れませんね。

スポンサーリンク

まとめ

竹内容疑者は会社役員でもあった為、組織ぐるみの犯罪の可能性もあるようです。

全国展開されている「おたからや」にとって大きなイメージダウンになるのは間違いない事件ですね。

この事件をきっかけに盗品の流通が阻止されるような対策強化や、同様事件摘発の強化をして欲しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする