新立文子被告(52)顔画像アリ!と下山真子容疑者(62)は今!大津園児2人死亡事故原因!

滋賀県で歩道に車が突っ込んで園児2人が死亡した事故で、なぜ事故は起きたのか、同じ時間の交差点で検証したというニュースから2か月が経過。

新立被告の初公判がありました。新立被告の供述は?被害者遺族の声は?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

追記;報道内容(新立被告初公判のニュース)

  今年5月、滋賀県大津市の交差点で車2台が衝突し園児2人が死亡した事故で、過失運転致死傷の罪に問われた新立文子被告(52)。

憔悴した様子で法廷に姿を現しました。

 今年5月、滋賀県大津市の交差点で2台の車が衝突し、歩道で信号待ちをしていた2歳の園児2人が死亡、14人がけがをしました。

この事故で、右折車を運転していた新立文子被告(52)が過失運転致死傷の罪で逮捕・起訴され、新立被告は考え事をしていて対向車の直進車を確認せずに右折したとされています。

 「事故から2か月、事故現場では県によって防護柵が設置されるなど、安全対策が進んでいます」(記者)

 今回の事故を受け、滋賀県は交差点の2か所に金属製の防護柵を設置したほか、交差点内の白線を引き直すなど安全対策を施しました。

 そして、17日の初公判。検察官の後ろや傍聴席には、遺族やけがをした園児の家族らが座りました。

 憔悴した様子で現れた新立被告。起訴内容について、裁判長から「違うことはありますか?」と問われると・・・  「ありません」(新立文子被告)

 一方、検察は冒頭陳述で、新立被告は「考え事をしていて注意力が散漫だった」と述べました。

 また、裁判後、被害者家族の代理人がコメントを代読しました。

 「許せない。入ってきたとき、礼がない。反省の色がみられない」(被害者の関係者のコメント)

 「あんな被告人から子どもたちを守れなかったと思うと悔しい」(保育士のコメント)

 次回は10月の予定で、被告人質問が行われます。

出典;JNN

報道内容

 滋賀県で歩道に車が突っ込んで園児2人が死亡した事故で、逮捕された女が「前をよく見ずに右折した」と話していることが分かった。

なぜ事故は起きたのか、同じ時間の交差点で検証した。

 取り調べに対し、取り乱していたという新立文子容疑者(52)。

被害者に対して謝罪の言葉を述べているという。

 事故はなぜ起こってしまったのか。新立容疑者をよく知る人にその運転について聞いた。普段は慎重に運転していたという新立容疑者。

事故では右折した際、直進してきた対向車とぶつかった。

 北側にある近江大橋に行くには右折しなければならず、地元の人によると、こうした車などで右折レーンが混雑するという。

実際に車で右折を試みると、朝の時間帯は交通量も多いため、反対車線も車が途切れることなく続いていく。

信号が赤に変わって右折の矢印が出た。ただ、すぐに赤信号にまた変わってしまった。

この時、右折の矢印が点灯している時間は10秒程度。一度に2、3台ほどしか右折できない状態だ。

その後、対向車線車が途切れた。これで右折ができる。

事故は青信号で起こった。

新立容疑者が右折のタイミングを誤って事故が起こった可能性もある。

 一方、軽自動車を運転していた62歳の女性は勾留の必要がなくなったとして釈放された。

過失の度合いが低いと判断されたとみられている。

保険会社のホームページを見てみると、信号機のある交差点での右折車と直進車の事故について、右折車は直進車が通り過ぎるのを待たなくてはならず、一般的には右折車に80%の過失があるという

警察は、事故は前方不注意で起きたとみて詳しい原因など調べを進めている。

出典;ANN

他のニュースでは実名で出ている下山真子容疑者は、このニュースでは62歳の女性となっていますね。

過失の度合いが低いとされているためだと思われますが、この事故は2人が起こしている事には変わりありませんよね。

何故事故が起こったのか?

出典;ANN

この事故について、いくつかの要素が重なって不幸な事故に繋がった部分も考えられるようです。

スポンサーリンク

どんな交差点だった?

出典;ANN

報道によると、事故現場は見通しの良いT字路交差点。

対抗する車両のどちらからもお互いの動きはよく見える状況下であったとされています。

出典;ANN

ただ、この交差点は事故当時の交通量は非常に多かったようです。

過密な交通量の中で、青信号の時に対向車が途切れる一瞬のスキをついて右折するようなシーンが見られるようです。

このことから、新立容疑者は「早く曲がろう」、下山容疑者の意識は「早く通過しよう」といった方にに向いていた可能性も考えられますよね。

スポンサーリンク

新立文子容疑者の供述は?

出典;ANN

急ぐ気持ちからか、新立容疑者は「前方をよく見ずに右折した」と言う有り得ない判断ミスをしてしまったようです。

言うまでもなく大きな過失であり、今回の事故の一番の原因であると思われますよね。

下山真子容疑者の供述は?

出典;ANN

釈放されはしましたが、報道によると下山容疑者の供述では、「相手の車が止まってくれると思ったら右折したので…」となっています。

これはいわゆる“だろう運転”ですよね。自分の都合のいい解釈で運転するという、多くの事故にありがちな心理です。

事故についての見解

今回の報道から、新立容疑者の「前方をよく見ずに右折」という重大な過失と、

下山容疑者の「相手の車が止まってくれると思った」という“だろう運転”が同時に起きた結果だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

追記;新立文子容疑者の顔画像!

出典;Facebook

こちらが新立文子容疑者です。

下山真子容疑者の顔画像は?

現時点では下山容疑者の顔画像はメディアで公表されていないようです。

今後新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

新谷文子容疑者と下山真子容疑者の過失割合は?

出典;ANN

報道によると、保険会社のホームページを見てみると、信号機のある交差点での右折車と直進車の事故について、右折車は直進車が通り過ぎるのを待たなくてはならず、一般的には右折車に80%の過失があるとなっています。

ただ両容疑者の車両の損傷部位から、一般的な過失割合には当てはまらない気もしますが、

現時点ではハッキリとはしていませんが、およそ8:2で新谷容疑者が過失が大きいとなりますよね。

しかし、下山容疑者も過失がな無いわけではないと思われます。

園児2人が無くなった大事故です。

仮に20%でも過失があるのは重大としか言いようがないですよね。それに下山容疑者は自分の目の前で小さな命が亡くなる瞬間を見てしまっていると思われます。

この事は非常に大きな精神的なダメージになっているでしょうね。

ただ、そうだとしても亡くなられた園児のご家族の事を思えば、加害者の方はその計り知れない思いを想像しなければなりません。

スポンサーリンク

新立文子疑者のプロフィール

名前新立 文子(しんたて ふみこ)
年齢52歳
住所大津市一里山3丁目
職業無職
逮捕容疑過失運転致死傷容疑

過失運転致死傷となるとどのような刑罰になるのでしょうか。

下山真子容疑者のプロフィール

名前下山 真子
年齢62歳
住所大津市若葉台
職業無職
逮捕容疑過失運転致死傷容疑

報道によると、過失度合いが低いと判断されて釈放されたとの事です。

ただ、容疑が無くなったわけではないので、今後の続報が入り次第、更新していきたいと思います。

過失運転致死傷の量刑は?

過失運転致死傷の刑罰は、7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金です。

新立容疑者と下山容疑者の場合はどうなるのでしょうかね。

スポンサーリンク

追記;新立文子容疑者のfacebook特定!twitterは?

 

facebookのアカウントを検索したところ、「Fumiko Shintate」で検出されます!

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、「新立文子」「Fumiko Shintate」では検出されませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

下山真子容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が1人検出されましたが、情報が乏しく、本人特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、「下山真子」では検出されませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

新立文子容疑者を知る人の声は?

出典;ANN

報道によると、インタビューに応じていただいた新谷容疑者をよく知る人は、

「荒い運転をするタイプと違う」と言っています。

このインタビューに答える男性の言う通りだと、新谷容疑者は特に危険な運転をするような人物ではなさそうですよね。

言い換えればごく普通の人だと思います。ですので誰にでも起こり得るたった1回のミスで、

取り返しのつかない事故になるという恐ろしい事実が現れていると言えるのでしょう。

スポンサーリンク

事故現場で献花に訪れている人は?

報道によると、多くの人が花を手向けに訪れています。急遽設置された献花台には溢れんばかりの花やお菓子が供えられています。

そんな中、亡くなった園児を知る人が報道映像に出ていました。

出典;ANN

この様に、事故を起こした加害者も、その周りにいる人も、また被害者や

その家族や周りの人、そのすべての人達が心を痛めているのですよね。

そして同じ年頃の子供を持つ人も、他人事には思えないのではないでしょうか。

ネットの反応は

・自分が直進者だったらとんだ迷惑。遺族だってわかっていると思うけど?保険の過失割合をここで持ち出すのはどうかな

直進車のドライバーは、ある意味お気の毒。信号に従って走行していただけなのに、右折車にぶつけられた上に歩道に突っ込んで子供たちを轢いてしまった。うち2人が死亡で、1人が意識不明重体。事故後に現行犯逮捕されて、実名報道で容疑者扱いされてしまった。この女性も、相当に辛いと思います。

・なぜマスコミはこのような事故が起こらないような啓蒙をするわけでなく、被害者の気持ちをインタビューしたり、加害者の素性を調べたり、入園児の親にインタビューしたり無駄なことばかりするのだろう。 不幸は蜜の味なの?

・テレビでも解説していたが、普通右直事故では右折車の左側が損傷することが多いが、今回の事故は、直進車の右側(ドアミラーの下あたり)と右折車の右前側が接触しているので、直進車が通り過ぎようとしているところに、右折車が衝突した形になっているということ。(実際には直進車も左にハンドルを切っただろうが) 直進車から見れば、目の前で突然右折が始まり、避けようのない事故だったとしか言いようがない

これだと、直進車に事故前にブレーキを踏むのは無理だと思うし(事故後に踏むのも、事故の衝撃もあるし、あの距離では難しいと思う)、反射的に左にハンドルを切るのも仕方がない。 通常このような事故の場合、過失割合は8対2ということだが、このケースだと9対1、もしかしたら10ゼロの可能性もあると思う

どちらも動いているので過失0とはいかないかもしれないが、突っ込んだ軽四を見ても分かる様に完全にドアに横から当てられた跡が残っています

これは完全に避けれる段階でない所に相手が突っ込んできた痕跡と思われます。

しかし、引いてしまったのは軽四です。例え、罪に問われなくてもこの軽四の方には相当な精神的なダメージは残り一生消えないのですよ。

引用;ANN

やはり、過失割合に関する疑問を投げかけるコメントは多いようです。状況からは直進の容疑者量は法定速度で走行していても避けようのない状況下にあったものと思われますよね。

しかし現時点ではハッキリとした内容は出ていないので、続報を待ち、新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

それにしても最近こうした悲惨な事故がおおいです!

最近話題の悲惨な事故を当サイトでも取り上げています!

最近話題の悲惨な事故といえば!

鈴木康仁容疑者の顔画像!横浜・瀬谷区の6台絡む大事故、古口塁さんが死亡!SNS・事故原因は?

高山登容疑者、小学3年女児2人をひいて死傷!顔画像・SNS・犯行動機は?

大野二巳雄容疑者の顔画像あり!被害者の柳井梨緒さん・那須勇成さんの顔画像は?神戸市バスに異常は?運転手の健康状態は?

元クボタ副社長の飯塚幸三容疑者の顔画像!池袋の大事故で松永真菜さん・松永莉子ちゃんの顔画像!SNS調査

どの事故も悲惨極まりないものばかりでした。加害者についても高齢者であったり、ネットでも「上級国民」等と物議を交わしてしましたよね。

スポンサーリンク

まとめ

本当に悲惨な事故でした。心が締め付けられる思いを誰もが感じたのではないでしょうか。

今度はさらに詳しい状況が発表されるかも知れません。何か新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

そして、現在治療されている被害者の回復を心より願うとともに、亡くなられた2人園児のご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする