高野沙織容疑者が8歳娘にリモコン投げて怪我、祖父が警察に保護求める!容疑者の顔画像やSNSは?

またもや児童虐待の事件が報じられました。

事件の概要は、高野沙織容疑者は長女(8歳)にリモコンを投げつけ、怪我をした孫を思って祖父が警察に保護を求めたといいます。

激しい家庭内の情景が想像されますが、まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

鹿児島県警は25日、長女(8)の顔にけがを負わせたとして、同県いちき串木野市大里の飲食店従業員、高野沙織容疑者(30)を傷害容疑で逮捕し、発表した。

容疑を一部否認しているという。

 いちき串木野署によれば、高野容疑者は5日午後6時ごろ~同11時ごろ、自宅で、長女にテレビのリモコンを投げつけ、顔に打撲を負わせた疑いがある。

「娘にあたるように投げたわけではない」と供述しているという。

今月7日、高野容疑者の父親が、長女を同署に連れて行き、「孫が母親から暴力を受けてけがをしているので保護してもらいたい」と申し出て発覚した。

引用;朝日新聞社

高野沙織容疑者の顔画像

現時点では、高野沙織容疑者の顔画像はメディアで公表されていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

高野沙織容疑者のプロフィール

名前高野 沙織(たかの さおり
年齢30歳
住所鹿児島県いちき串木野市大里
職業飲食店従業員
逮捕容疑傷害容疑

高野沙織容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が複数検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、同姓同名が複数検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

スポンサーリンク

犯行動機は?

警察の発表によると、高野容疑者は容疑を一部否認しており、

「娘にあたるように投げたわけではない」と供述しているという。

どこまで本当なのか、実際は当たって怪我をしているのは間違いないようです。

今後、新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

事件現場

午後6時ごろ起こった事件で、凶器がテレビのリモコンとの事なので、

高野容疑者の自宅内で起きたものと思われます。

自宅は報道にある、鹿児島県いちき串木野市大里です。

スポンサーリンク

追記 ネットの反応は(栗原心愛ちゃん事件になぞる声も…)

父親が娘の暴力を通報するなんてよっぽどのことだったんだろうね

・祖父さんのこの勇気のある行動は軽く扱ってはいけない。逆パターンで、同居の祖父母からの孫への虐待を父母が相談出来ずに悩んでいる家庭も少なくないのが現実。

特に祖父母には発達障害が理解できず、育て方だと言い、暴言や叩いたりもある。

でもママパパはそんな自分の親を突き出す事が出来ない。

そう言う時の対応の相談窓口も必要だと思う。

・実の父親でも娘の虐待が止められない、何か日本がおかしいかもね、孫も娘も可愛いけど、娘の更生を願う父心、娘に父親の思いが通じて欲しいね

・暴力そのものも問題だけど、8歳の子を午後11時まで寝させないで暴力振るうのも問題

野田の心愛ちゃんも寝かせてもらえずにずっと立たされる虐待を受けていた

児相はアザの有無を虐待の要件にしているけど、寝かせないのも虐待だと思う

・明らかに暴力がある場合は児相すっとばして警察のが確実だと思う。

家族関係は壊れてしまうけど、命あってこその話しだし。

野田市の事件だって誰かが110番してれば、強要罪と傷害罪で即逮捕できただろう。

引用;朝日新聞社

祖父のファインプレーと称賛するコメントが見られました。

高野容疑者からすれば、祖父のした事は納得できない気持ちもあるかも知れないですし、その時は親子関係がギクシャクするかも知れませんが、時間が経って冷静になってみれば、最悪な事態から救ってくれたのだと理解してくれるはず…と思いますよね。

まとめ

児童虐待の事件が多く報じられる中、今回の事件は家族の勇気ある行動が、事態を早期に解決していく事につながっていくではないかと、そんな思いで今回の事件を見ていました。

もし周りにいる子供に少しでも異変を感じる事があれば、少しでも言葉をかけたり、

相談に乗ってあげたり、時には勇気をもって行動することも、

こうした事件を少なくできるのではないかと思いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする