大塚博士容疑者、刃物のようなもので女性(83)刺す!顔画像・SNS・犯行動機は?

福岡県久留米市で、知人女性(83)のふくらはぎを刃物のようなもので刺した疑いで60歳の男が逮捕された。

いったい何があったのでしょうか。犯行動機は?そして男の顔画像は?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 福岡県久留米市で9日、83歳の知り合いの女性のふくらはぎを、刃物のようなもので刺した疑いで、60歳の無職の男が逮捕されました。

警察によりますと、逮捕された久留米市国分町の無職・大塚博士容疑者(60)は、9日正午過ぎ、久留米市内のスーパーの駐輪場で以前、自分が働いていた職場の経営者の妻(83)と遭遇した際に口論となり、持っていた刃物のようなもので、女性の左足のふくらはぎを刺した疑いが持たれています。

刺された83歳の女性は、全治5日間の軽傷を負いました。

調べに対し、大塚容疑者は容疑を認めていて「被害者の夫の会社で働いていた時に、ほかの従業員を自分の家で下宿させていて、その代金を(経営者から)受け取っていなかった」と話しているということです。

出典;テレビ西日本

前職の経営者に文句があるのに、その妻を刺したというのが不思議な点ですが、もともとあったトラブル以上に口論がヒートアップしたのでしょうか。

大塚博士容疑者の顔画像

現時点で容疑者の顔画像はメディアで公表されていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

大塚博士容疑者のプロフィール・勤務先は?

名前大塚 博士(おおつか ひろし)
年齢60歳
住所久留米市国分町
職業無職
逮捕容疑左足のふくらはぎを刺した疑い

刺した場所で容疑は変わるかも知れません。おそらく傷害に当ると思われます。

傷害の量刑は?

傷害罪の刑罰は、15年以下の懲役または50万円以下の罰金となっています。

大塚容疑者の場合はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

大塚博士容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、「大塚博士」では検出されませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、同姓同名が2人検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人特定とまでは至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

犯行動機は?

報道によると、警察の調べに対し、大塚容疑者は容疑を認めていて「被害者の夫の会社で働いていた時に、ほかの従業員を自分の家で下宿させていて、その代金を(経営者から)受け取っていなかった」と話しているということです。

原因はそこにあったかも知れませんが、刺したのは妻の方なので、口論によるその場の勢いで刺してしまったのでしょうかね。

事件現場は?

出典;西日本テレビ

報道によると、久留米市内のスーパーの駐輪場となっています。

報道内の映像からスーパーを調べてみたところ、ゆめマート上津店のようです。

住所:久留米市本山2丁目8番12号

 

ネットの反応は

・刃物で人を刺すなんて絶対に許されない行為ではあるが、被害者である経営者夫婦にも問題アリなんだろうなあ・・・。

普通刃物を持って出歩かない

刃物持ち歩いてる時点でアウト

引用;西日本テレビ

被害者女性にも問題ありそうな意見もありますね。でも刃物持ち歩いてる人は危険人物でしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ちょっとした口論も時には起こるものですが、刃物で刺すという行為は普通ありえないと思いますよね。

大塚容疑者がどんな理由で刃物を持ち歩いていたのかは不明ですし、「刃物のようなもの」とされていますので何かの道具なのかも知れませんが、いずれにしても危険な凶器になるのは間違いなさそうです。

大塚容疑者が、カッとなっても深呼吸して怒りをコントロール出来ていればこのような事態にはなっていなかったのではないでしょうかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする