姜碩富(カンソップ)容疑者の顔画像!イライラして12階から消火器を投げ落とす!SNS・犯行動機は?

大阪府堺市の自宅マンションの12階から消火器を投げ落としたとして、男が逮捕された。

投げ落とされた消火器は巡回していた警備員のそばに落ち、あわや大事故という。

いったい何故12階から消火器を投げ落としたのか?そして男の顔画像は?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 先月6日午後9時40分ごろ、大阪府堺市の自宅マンションの12階から消火器を投げ落としたとして、韓国籍の会社員、姜碩富(カン・ソップ)容疑者が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 消火器は巡回していた警備員のそばに落ちましたが、けがはありませんでした。

取り調べに対し、姜容疑者は「イライラして投げたが、人を殺そうと思っていなかった」と容疑を一部否認しています。

出典;TBSニュース

イライラしたぐらいでそんな事されたらたまったもんじゃない!と思います。

姜碩富容疑者の顔画像!

出典;TBSニュース

下を向いている姜碩富容疑者。どんな心境なのでしょうか。今更後悔してもどうしようもないですよね。

スポンサーリンク

姜碩富容疑者のプロフィール

名前姜 碩富(カン ソップ)
年齢49歳
住所堺市堺区山本町1丁
職業生命保険会社員
逮捕容疑殺人未遂容疑

姜碩富容疑者は韓国籍の男です。ただでさえ日韓関係が微妙なこの時期に、イメージ悪くなりますよね。

報道によると、殺人未遂容疑となっていますが、どんな刑罰になるのでしょう。

殺人未遂の量刑は?

殺人未遂の刑罰は、5年以上の懲役となっています。

姜碩富容疑者の場合はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

姜碩富容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、「姜碩富」では検出されませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、「姜碩富」では検出されませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

犯行動機は?

報道によると、取り調べに対し、姜容疑者は「イライラして投げたが、人を殺そうと思っていなかった」と容疑を一部否認しています。

イライラしていたというのが犯行動機なのかどうかは今の時点では何とも言えない感じです。

今後新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

事件現場を特定!

出典;TBSニュース

報道によると、大阪府堺市の自宅マンションの12階から消火器を投げ落としたとなっています。姜容疑者の住所からGoogleマップストリートビューで確認できました。

大阪府堺市山本町1丁1−20−1アーバンビュー堺プレミアムコート

ネットの反応は

・人を殺そうとは思っていなかった・・・ なら、投げるなと言いたいよ。

人が全く歩いてない保証などないであろうに。

仮に人に当たれば、12階の高さ と消火器の重量を考慮するとかなりの威力で即死の確率は高い

実際に当たって 死者が出たら、この男の言葉は単なる、 言い訳になりますよ。

・去年自転車を投げ落とした男も全く同じ事言ってましたね。

韓国変なことするね。 いつものことながら 驚きます。 極刑でも良かろう

・たまにでるよねこうゆう馬鹿、ホント誰にも当たらなくてよかったよ

・挑戦仁は国外追放&入国禁止

・早く 祖国へ お帰り ここは あなたの 国では ありませんよ。

引用:TBSニュース

韓国籍というだけでこの様な反応が多くなってしまうのは、今の日韓関係のせいなのでしょうかね。

スポンサーリンク

まとめ

普通に考えても、12階から消火器を投げれば直接人に当らかったとしても破片が人や物に当る事は可能性として高いと考えるところですよね。

そもそもそんな議論が要らないほど明白にダメでしょう。

姜容疑者にはしっかり償って、残りの人生は祖国のイメージを挽回するような生き方をしていただきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする