王暁梅の顔画像!facebookは?グッチの中国人販売員とマレーシアの男2人逮捕!福岡・天神

偽造されたクレジットカードを使って高級ブランド「グッチ」のバッグを購入した疑いで、福岡市にあるグッチの販売員を含む、外国人の男女3人が逮捕された。

いったいどんな男女なのか、顔画像は?facebook等を容疑者名で調査!

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 偽造されたクレジットカードを使って高級ブランド「グッチ」のバッグを購入した疑いで、福岡市にあるグッチの販売員を含む、外国人の男女3人が逮捕された。

窃盗などの疑いで逮捕されたのは、福岡市天神のデパートに入る「グッチ」の販売員で中国人の王暁梅容疑者(46)と、マレーシア人の男2人で、警察は5日朝、店に家宅捜索に入った。

警察の調べによると、王容疑者らは共謀し、2019年7月、王容疑者が勤める店で、マレーシア人の男に偽造されたクレジットカード2枚を使わせ、37万円相当のバッグなど3点を購入した疑いが持たれている。

王容疑者は、調べに対し「偽造カードとは知らなかった」などと容疑を否認しているが、マレーシア人の男2人は容疑をおおむね認めている。

警察は、余罪やほかに共犯者がいないかなど、くわしく調べる方針。

出典;FNN

共犯者のマレーシア人の男2人はおおむね容疑を認めているので、王容疑者のとぼけた供述は自分の首を絞める事になると思われますね。

王暁梅容疑者・マレーシア人の男2人の顔画像は?

現時点では王容疑者達の顔画像はメディアで公表されていないようです。

今後新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

王暁梅容疑者の勤務先!

出典;FNN

王容疑者の勤務先は報道によると、福岡市天神の大丸デパートの「グッチ」となっています。

王容疑者の勤務先である「グッチ」では今回の報道にかなり驚いているのではないでしょうかね。

王暁梅容疑者のプロフィール

名前王 暁梅(おう ぎょうばい)
年齢46歳
住所 福岡県志免(しめ)町南里4
職業グッチ販売員
逮捕容疑 不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗の容疑

不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗の容疑となるとどのような刑罰になるのでしょうか。

スポンサーリンク

不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗の量刑は?

不正作出支払用カード電磁的記録供用の刑罰は、30年以下の懲役または100万円以下の罰金で、窃盗罪の刑罰は、10年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

王容疑者の場合はどうなるのでしょうかね。

スポンサーリンク

王暁梅容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が3人検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、同姓同名が1人検出されましたが、情報が乏しく、本人特定には至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

スポンサーリンク

犯行動機は?

報道によると、王容疑者は、調べに対し「偽造カードとは知らなかった」などと容疑を否認しているとなっており、現時点では明確な犯行動機といえる事は分かっていないようです。

共犯と思われるマレーシア人の男たちは容疑をおおむね認めているので、今後新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

事件現場の特定!

出典;FNN

報道によると、福岡市天神の大丸デパートの「グッチ」となっていますが、Googleマップストリートビューで確認できました!

 

 

スポンサーリンク

ネットの反応は

販売店員がドロボーの一味 中国人は中国語話せるからな。中華人に販売しなければ良い

・福岡在住の中国人は、ガイド(無資格)のバックマージンで生活してたひとが稼げなくなってるからこういうの増えそう 時計宝石も中国人だらけだったのが減ってきたし、おいしい仕事が無くなってきたんだろうな

偏見かも知れんけど、中国人=偽造

出典;FNN

一部の人間によりイメージが悪化しているのを目の当たりにしているようですね。

当サイトでも話題の中国人関連の事件を取り上げています!

話題の中国人関連の事件!

王鵬(おう・ほう)の顔画像!facebookは?池袋の中国気功整体師、女性客にわいせつ行為

呂思(ろし)の顔画像!留学生同士で殺害・逃亡!大学は?facebookは?原因の女性は美人?

スポンサーリンク

まとめ

現時点では王容疑者は容疑を否認していますが、時間の問題かも知れませんね。今後新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

真面目に働いている他の中国人達の為にも、正直に話してもらいたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする