深谷勝彦容疑者、元妻のベッドに放火!顔画像・SNS・犯行動機を調査!

元妻の家に入り、ベッドに放火した疑いで男が逮捕された。

放火されたのはアパートの一室で、室内はほぼ全焼した。

一歩間違えばアパートに住む他の住人まで危険な目に遭うところ。いったい何があったのでしょうか。

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

札幌市東区で元妻の自宅に放火した疑いで逮捕された46歳の男が部屋のベッドに火をつけた疑いがあることがわかりました。
札幌市東区の深谷勝彦容疑者は20日未明、東区のアパートで元妻の60代の女性が住む部屋に火をつけた疑いで送検されました。その後の調べで部屋のベッド付近の焼け方が激しいことがわかりました。深谷容疑者は火事の直前に元妻とトラブルになっていて、現場近くで深谷容疑者を見つけた警察官が事情を聴いたところ「放火した」と関与を認めたということです。火が出た当時、部屋の鍵はかかっていたということで、警察は深谷容疑者が合鍵を使って部屋に入りベッドに火をつけたとみて引き続き調べています。

出典;北海道放送

深谷容疑者は元妻とトラブルが原因で放火したようですね。合鍵を使って部屋に入ってベッドに火をつけたとなっていますが、嫌がらせのつもりだったのでしょうか。

深谷勝彦容疑者の顔画像

出典;北海道放送

うつむいた様子で警察車両に乗る直前の深谷容疑者。どんな心境なのでしょうか。

深谷勝彦容疑者のプロフィール

名前深谷 勝彦(ふかや かつひこ)
年齢46歳
住所札幌市東区
職業
逮捕容疑放火

放火は非常に重い罪に問われます。嫌がらせの代償はとんでもなく高くつきそうです。

深谷勝彦容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が複数検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、同姓同名が2人検出されましたが、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

犯行動機は?

報道によると、深谷容疑者は「放火した」と関与を認めているとの事です。

その他に詳しい情報はありません。新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

おそらく事件直前に元妻とトラブルになっていたことから、腹いせに放火した可能性があります。

事件現場は?

出典;北海道放送

事件のあった元妻の住むアパートは、札幌市東区北20条13丁目です。

報道の映像より、Googleマップストリートビューで事件現場が確認できました。

放火の量刑は?

放火罪の量刑は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役となっています。

深谷容疑者の場合はどうなるのでしょうか。軽い気持ちで火をつけたのかも知れませんが、

とんでもない重い罰が待っています。

ネットの反応は

・人を見つけた目で判断しちゃいけないって言うけど、46歳で金髪。
しかも、汚らしいプリン頭
60代の元妻もこの人のどこがよかったのか?
若さがなくなって、いいところがないとやっと気がついて離婚したのかな。

妻が60代で旦那が40代か

一回りも上の女性と結婚するひとって
精神的に幼いひとが多い

逆に一回り以上、年上の
おじさんと結婚できる女性にも言えることだ

・この風貌で結婚してたとかうらやまけしからんと思ったら、60代の元妻…

・さてさて、いったいどこからツッコメばよいのやら…ポイントが多すぎて途方にくれる。

・いや、いや、元妻60代、加害者46才、、?
いったい、どんな夫婦だったんだ??怖っ

60代の元嫁さんに執着するのがスゲェー!
放火の発想もスゲェー!
46にもなっての金髪もスゲェー!
キモさ200%です!

引用;北海道放送

かなりキツめのコメントが並んでいるようですね。かなり夫婦の形に注目されているのが見られます。どうしてもそのような見方になってしまうのも、無理もないのかなと。

スポンサーリンク

まとめ

どこの世にも面白い夫婦や歳の差のある夫婦がいますが、この様な結末は全く笑えませんね。

まして放火となれば、一歩間違えば他人にも巻き添えが出てしまう事になりかねません。

人の命を軽く見ている深谷容疑者には厳しく罰してもらいたいです。

もし反対の立場ならどう感じるのか、冷静に考えれられたらこんな事件にはならなかったのかも知れませんよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする