柏木孝之容疑者、酒気帯び運転で阪神高速逆走!顔画像・SNSは?

大阪市中央区にある阪神高速道路上で、酒気帯び運転で、一方通行を逆走し、対向する車に正面衝突するという極めて悪質な事件が発生しました。

高速道路の逆走事件は高齢者のケースが多いのですが、柏木孝之容疑者は36歳でした。

いったいどうなってこんな事件が起きてしまったのでしょうか。

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

17日朝早く、大阪市中央区の阪神高速道路で逆走する乗用車が車と正面衝突し、

4人が軽傷です。警察は、逆走車を運転していた男を酒気帯びなどの疑いで逮捕しました。

酒気帯び運転などの疑いで逮捕されたのは、大阪市福島区の会社員・柏木孝之容疑者(36)です。

警察によりますと、柏木容疑者は午前6時すぎ、中央区の阪神高速大阪港線を逆走し、

58歳の男性が運転する乗用車と正面衝突した疑いがもたれています。

衝突された車に乗っていた男女4人が足を打撲するなどの軽傷です。

柏木容疑者は16日夜に酒を飲んでいたと話していて、柏木容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されました。

調べに対し、柏木容疑者は容疑を認めていて、警察は事故の詳しい原因について調べています。

出典;MBS

高速道路で正面衝突して被害者の怪我が軽傷で済んだのは不幸中の幸いだったのではないでしょうか。

事故の瞬間は死を覚悟したぐらいの恐怖を覚えたのではないでしょうかね。想像するだけで怖いですよね。

柏木孝之容疑者の顔画像は

現在のところ、顔画像は公開されていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

柏木孝之容疑者のプロフィール

名前柏木 孝之(かしわぎ たかゆき)
年齢36歳
住所大阪市福島区吉野3
職業会社員
逮捕容疑過失致傷、酒気帯び運転

高速道路の逆走といえば高齢者というイメージですが、柏木容疑者は36歳と比較的若いですよね。酒気帯びの状態だったので、逆走の方向に走行してしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

柏木孝之容疑者のfacebook・twitter調査

facebookアカウントを検索したところ、同姓同名が複数名いる中で、1名だけ大阪市在住で30代ぐらいのユーザーが検出されましたが、特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterアカウントも検索したところ、同姓同名が複数名確認できましたが、情報が乏しく、特定には至りませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

事件現場の特定!

報道の映像から事件現場が特定されました!

報道の映像からの画像がこちら↓

出典;MBS

twitterでこの事件についての投稿があり、そちらの映像も確認されています↓

出典;twitter

これらをもとにgoogleマップのストリートビューで確認できました↓

googleマップの地図がこちら↓

スポンサーリンク

柏木孝之容疑者はどのような罪に問われるのか

柏木容疑者は、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されています。

過失致傷だけであれば7年以下の懲役・禁固または100万円以下の罰金ですが、

酒気帯びの状態を加味されて危険運転致傷と判断されれば15年以下の懲役となるようです。

高速道路の逆走をしている事もあるので、相当重い罪に問われる可能性が高いと思われます。

ネットの反応は

・相手の方は気の毒だけど命に関わらなくて良かった!こんなの殺人未遂と一緒やで!

・30代の逆走ですね。マスコミ等の影響で、逆走=高齢者とする人が多いいが、

統計で最も多い逆走の年代は今回の事故と同じ30代です。

飲酒とはいえ、阪神高速を逆走とは。自動車免許は一生取れないようにして欲しいものです。

・煽り運転もそうだけど、テレビとかで飲酒運転事故がかなり騒がれてるのに、それでも飲酒運転する連中って凄いね

・自動車のメーカーは 自動運転の開発に躍起になってるが、それよりも運転手からアルコール反応が出たらエンジンがかからない車を開発してほしい

もはや人間の自覚に頼るのは無理だから。飲酒運転による事故をなくすために、早急にしてほしい。

引用;MBS

最近の自動車運転関係の事件である「煽り運転」また「飲酒運転」に対して厳しい意見が多く書かれているようです。

自動車メーカーにも飲酒対策を講じて欲しいという意見もありましたね。

シートベルトの未着用サインと同様に、何かできる事を期待したいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

大前提として、車を運転する前には飲酒はしてはいけない、子供でも知っているような事を絶対守るのは運転者として当たり前の事なのですが、いまだに無くならないですね。

阪神高速道路といえば大阪の大動脈とも言えるような非常に交通量の多い高速道路で、

とても逆走できる雰囲気は無いように思えるのですが、柏木容疑者は突っ込んでいったようです。

今後色々な事が分かってくると思いますので、逆走のきっかけ等、詳しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする