大森光男容疑者の狂行をドラレコの記録で逮捕!顔画像も確認!SNSは?

最近は交通トラブルによる事件が目立っているように感じますが、今回の事件は高齢者による危険な運転です!

しかし、その驚くべき身勝手で危険な行動すべてを、ドライブレコーダーがバッチリ記録していました。

まずは、報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 軽トラックに乗り込んだ男。バックさせ、女性にぶつかる様子が、女性の車のドライブレコーダーに記録されていました

脅迫と傷害の疑いで逮捕されたのは、岡山市南区の内装業・大森光男容疑者(65)です。

警察によりますと、大森容疑者は先月31日、岡山市の会社役員の女性と交通上のトラブルとなり、「殺すぞ、家に行って火をつけてやる」などと脅したうえ、駐車場で女性に車をぶつけて転倒させ、ねんざや打撲などのけがをさせた疑いが持たれています。

調べに対し、大森容疑者は「もめたことは事実だが、脅迫もしていないし、暴力も振るっていない」などと容疑を否認しているということです。

出典;JNN

大森容疑者は容疑を否認しているとの事ですが、言い逃れは出来そうもないですね。

大森光男容疑者の顔画像

出典;JNN

被害者の車に搭載されたドライブレコーダーの画像ですが、顔が分かる程度に映っていますね。

スポンサーリンク

大森光男容疑者のプロフィール

名前大森 光男(おおもり みつお)
年齢65歳
住所岡山市南区
職業内装業
逮捕容疑脅迫と障害の疑い

大森容疑者は65歳と高齢ですが、まだまだ元気で年寄り扱いしたら怒り出しそうですね。

認知機能・責任能力に問題ないと思われますが、善悪の判断は問題ありと言わざるを得ません。

大森光男容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索してみましたが、同姓同名が3名いました。しかし、いずれも情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebook検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索してみましたが、同姓同名が1名いました。しかし情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

twitter検索結果が気になる方はこちら

事件現場は?

報道によると岡山市の市道となっていました。

かなり範囲が広く、現場の特定は出来ませんでした。

googleマップの地図がこちら↓

スポンサーリンク

犯行動機は?

報道によると、大森容疑者は「もめたことは事実だが、脅迫もしていないし、暴力も振るっていない」などと容疑を否認しているということです。

動機についてなど、新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

ドライブレコーダーとは

交通事故の瞬間を映像などで記録する車載型の装置。

引用;weblio辞書

 最近の車には多く搭載されているドライブレコーダー。主に車の前方を動画で撮影できるものが多いです。

 最新のものだと、後方や側方も記録できるものも出ているようなので、万一今回のような事件に遭遇した時は証拠になるかも知れませんね。

ネットの反応は

ドライブレコーダーが設置されていて良かった

一部始終を見れば、脅してはいないと言っているようだが、車をバックさせながら女性を倒してケガを追わせだけでも犯罪行為には間違いない訳なので厳重に処罰して欲しいです。

65歳にもなって幼稚なまねして恥ずかしくないのか。

全国に名前も知れ渡り、自宅近所は恥ずかしくて外に出れなくなり、家族がいたら家族もいい迷惑だと思って去って行くことになりそうです。

・女性にも非があるようなコメントもあるけど、報道からだけじゃ判断できないし、わかるのは何かあったときにドライブレコーダーは大事ってことだな。

昔ならこの程度のトラブルは暴力で威嚇した方が勝ち逃げできてしまったけど、今なら証拠を残せば暴力に訴えた方が負ける。

個人的にはこんな事件でも人類の進歩って感じがします

・少し前にワイドショーで観ました。

確かに軽トラがバックして女性に当たったところは少々わざとらしさを感じるかもしれませんが、揉めた原因も男性ですし、言いがかりをつけてきたのも男性です。

その後男性は記者からインタビューを受けていましたけど、ドラレコ見せられてしどろもどろしてました

・何故駐車場に入ってわざわざバックで駐車したのかが個人的に凄く引っかかってます。

映像を見る限りインタビューでは恐怖と語ってましたが、とても無駄のない動きで軽トラの後ろに張り付きましたね、むしろ定点カメラを最大限に利用したように見えます。

なので無論男性もですが、私にはこの女性から平和なイメージが全くわきません。

引用;JNN

 色々と意見が分かれていますが、やはり大森容疑者の行為は、問題かつ危険であるのは間違いないですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件は、高齢者が容疑者であり、交通トラブルでもあり、ドライブレコーダーが役に立った事件でしたね。

こうした交通トラブルは以前なら野放し状態だったと思いますが、最近はドライブレコーダーの登場で、どんどん問題が公に出てきているので、一般ドライバー達がこのようなニュースを目にすることでトラブルを起こさないように気を付けるようになる事を期待したいです。

また、ドライブレコーダーは今や走る防犯カメラの意味を成してきつつあるので、交通トラブルだけではなく、様々な犯罪の抑止力になる事も期待したいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする