内海純基容疑者が熊本県天草市で児童虐待し意識不明、顔画像・SNSは?

また幼い命が危機にさらされているニュースが報じられました。

父親が生後4か月の次男を虐待するという理解しがたい事件で、被害にあった子供は現在も入院中で意識不明との事です。

最近本当に多い子供の虐待事件、どんな理由で起こっているのでしょうか。

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 熊本県天草市で生後4カ月の次男を暴行してけがをさせたとして、23歳の父親が24日に傷害容疑で逮捕されました。

次男は今も意識不明の状態です。

 天草市の会社員・内海純基容疑者は去年7月、当時生後4カ月の次男の上半身をつかんで前後に揺さぶるなどの暴行を加え、急性硬膜下血腫や左腕の骨を折るなどのけがをさせた疑いが持たれています。

次男は今も意識不明の状態です。警察は去年7月に児童相談所から「虐待を疑うけがをした子どもがいる」と相談を受け、医師や関係者らから話を聞くなどして捜査を進め、24日朝に内海容疑者を逮捕しました。

警察は詳しい動機などを調べています。

出典;ANN

本当に人間なのでしょうか。自分の子供を、しかもまだ生後4か月の小さい体をそこまで痛めつけることができるのでしょうか?

理解に苦しみます。

内海純基容疑者の顔画像は?

現在のところ、内海純基容疑者の顔画像はメディアで公表されていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

内海純基容疑者のプロフィール

名前内海 純基(うつみ じゅんき)
年齢23歳
住所熊本県天草市
職業会社員
逮捕容疑傷害容疑

内海純基容疑者はまだ23歳で若いです。

しかし、若いからと言って虐待が許されるはずは有りません。

内海純基容疑者のfaceboo・twitterは?

facebookのアカウントを検索してみましたが、内海純基では検出されませんでした。

facebook検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントも検索してみましたが、内海純基では検出されませんでした。

twitter検索結果が気になる方はこちら

スポンサーリンク

事件現場は?

報道内容には事件現場についての言及は有りません。

おそらく自宅で虐待が行われていたのではないかと思われます。

内海容疑者の自宅は熊本県天草市となっています。

犯行動機は?

報道によると、現在警察で調べているとの事です。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

児童相談所の対応は?

報道によると、警察は去年7月に児童相談所から「虐待を疑うけがをした子どもがいる」と相談を受け、医師や関係者らから話を聞くなどして捜査を進めたとなっているので、

少ない情報からではあるのですが、迅速な対応が取られていたのではないかと思われます。

しかし、その時点から現在まで約7か月経過しての逮捕と言うのは、お世辞にも早いとは言い難い気がしますね。

急性硬膜下血腫とは

頭部の外傷などにより、硬膜と脳の間で出血が起こり、短時間で血種ができた状態。

外傷による脳の損傷、または血種の増大に伴って脳が圧迫されることにより、意識障害などの症状が現れる

脳動脈瘤破裂など外傷以外の原因で起こる場合もある。

引用;コトバンク

急性硬膜下血腫は、頭部の外傷などによる事が原因と考えられるらしいので、

内海容疑者は揺さぶっただけではない可能性も考えられますね。

ネットの反応は

・虐待の記事を読んでいて毎回思うけど、子供に対する傷害と傷害致死だよね?

親だから躾は当然する事だけど子供が怪我をしたり死亡するのは躾ではなく単なる暴行罪だと思うけどな。

・若くして親になった人でもきっちり子育てしてる方が大半だと思うけど、

こういう虐待事件があるとつい、大人になりきれてない子供が子供を産むからこういうことになるのでは?と思ってしまうことがあります。

・生後4ヶ月の男の子を育てていますが、やっと首がすわって寝返り出来るかどうかの時期。

そんな小さい赤ちゃんが虐待を受けていたと思うと心が締め付けられます。

・虐待は厳罰化してほしい。殺人です。それも、長期に及ぶ拷問の末の身勝手な殺人です。

結愛ちゃん心愛ちゃんの無念、ニュースにならないだけでこれまで殺されてきた小さな命をいつまで無駄にするのか。

早期発見や防止策の改善はいろいろと時間がかかるでしょうが、法改正に異論を唱える人などいないはず。自分に政治的な力があればと心から思います。

・これもだけど最近出てる虐待の記事は数ヶ月前に起きていて最近明るみになった物が殆ど。

悲しい事だが心愛さんの事件が無ければこのまま闇に葬られていたかも知れ無い

犠牲者が有って少しの間は類似の事件に関しての監視が厳しくなるが、

1~2年で事件の事を忘れてしまって元の様な社会に戻ってしまう様な事が無い様強く望む。

引用;ANN

ネットの声も、ここ最近虐待事件がクローズアップされている事から、社会の変化を強く求めているように思えますね。

スポンサーリンク

栗原心愛ちゃん事件・船戸結愛ちゃん事件から

栗原心愛ちゃん事件と船戸結愛ちゃん事件は、児童虐待を世間を注目させてきていると言ってもいいと思います。

それまでも児童虐待は同等にあったのではないかと思われますが、注目度が上がることにより、法整備(条例等の整備を含む)も進んでいるようです。

こうした犠牲の上にしか社会が前に進まないことには、少し腹立たしくも感じますが、

何より今後、この様な悲惨な境遇の子供達を1分、1秒でも早く救って欲しいと願いたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする