大浦政嗣容疑者80代女性狙ったキャッシュカード詐欺!顔画像アリ!SNS・犯行動機は?

東京・府中市で、80代女性からキャッシュカードを騙し取って金を引き出していた男が逮捕されました。

またもや高齢者を狙った詐欺事件、いったいどんな手口だったのか?また容疑者の顔画像は?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

東京・府中市の80代の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、33歳の男が逮捕されました。男は言葉巧みに暗証番号を聞き出し、現金50万円を引き出していました。

神奈川県平塚市の職業不詳・大浦政嗣容疑者は先月、銀行協会の職員だと偽って府中市の女性(89)からキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、女性の自宅に「口座が不正に使われているので、キャッシュカードを再発行するために預かる」と電話が掛かってきた後にスーツ姿の大浦容疑者が自宅を訪ねてきました。大浦容疑者は言葉巧みに暗証番号を聞き出し、だまし取ったカードでコンビニ店のATMから現金50万円を引き出したということです。

大浦容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

出典;ANN

高齢者を狙う詐欺の手口が多発していますね。本当に許せませんね。

大浦政嗣容疑者の顔画像!

出典;ANN

大浦政嗣容疑者は顔を隠す様子もなく堂々としています。反省している様子は見えませんね。

大浦政嗣容疑者のプロフィール

名前大浦 政嗣(おおうら まさつぐ)
年齢33歳
住所神奈川県平塚市
職業不詳
逮捕容疑詐欺容疑

33歳とまだまだ働き盛りの大浦容疑者ですが、言葉巧みな才能を他の分野に役立てて欲しいものですよね。

詐欺罪の量刑は?

詐欺罪の量刑は、10年以下の懲役となっています。

大浦政嗣容疑者の場合はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

大浦政嗣容疑者のfacebook・twitterは?

facebookのアカウントを検索したところ、同姓同名が1人検出されましたが、情報が乏しく、本人特定には至りませんでした。

facebookの検索結果が気になる方はこちら

twitterのアカウントを検索したところ、「大浦政嗣」では検出されませんでした。

twitterの検索結果が気になる方はこちら

犯行動機は?

報道によると、調べに対し容疑を認めているのと事ですが、現時点で犯行の動機等の詳しい情報は発表されていません。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

事件現場は?

報道によると、東京・府中市の80代の女性が被害に遭ったとなっています。

ネットの反応は

次から次へと後を絶たないこの手の犯罪を撲滅するには、 もはや詐欺罪の上限(現行懲役10年)を引き上げるか、 更に何か特別の付加的罰則を設けるしか手がないのでは?

 ・言葉は巧みでも行動は巧みではなかったな。

 ・ATMにはあれだけカメラが付いてるのに なぜ『捕まらない。』って思えるのだろうか

 ・受け子を含め その場で銃殺して

 サツショブンしてけば 100パーセント減らせます

 ・それでも、詐欺をやるヤツはやるさ

 ・だって詐欺は捕まっても実刑にならないから美味しい犯罪だぜ

 詐欺罪の最高刑は無期懲役にして欲しい

 ・年寄りの財産など欲しがらずに、金が欲しけりゃ自分で汗水たらして働けや

引用;ANN

詐欺の量刑を厳しくするべきとの意見が多く見られますね。その通りだと思いますね。

スポンサーリンク

まとめ

最近のアポ電強盗や詐欺事件のニュースは多くなってきているように思います。

事件が増えてきているのか、捕まった数が増えているのか、あるいは両方なのか。

どちらにしても、悪い事をすれば必ず罰が当たる事を、報道で多く取り上げる事が、被害を少なくする事につながって欲しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする