パトカー63台・ヘリ1台の追跡から4時間半も逃げ続けた、渡邊豊容疑者!顔画像とfacebook・twitter調査

何台もの車と接触事故を起こしながら、63台動員したパトカーとヘリ1台の追跡も振り切って、ハリウッド映画の様なカーチェイスで4時間半も逃げ回っていた渡邊豊容疑者がついに逮捕された。

いったいどんな理由で逃げていたのか?そして渡邊豊容疑者はどんな人物なのか?

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

18日、愛知県内で車を盗んで次々と事故を起こしながら逃げた男が車を盗んだ疑いで19日逮捕されました。

 逮捕されたのは、住所不定・無職の渡邊豊容疑者(45)です。

 渡邊容疑者は18日正午ごろ、愛知県北名古屋市で工場の駐車場にあったワゴン車を盗んだ疑いです。

 渡邊容疑者は18日、盗難車両に乗っていたところを警察に停止を求められましたが、そのまま事故を起こしながら逃走し、行方がわからなくなっていました。

 警察は、周辺の防犯カメラの映像などから渡邊容疑者を特定し、19日愛知県一宮市にある住宅の駐車場で身柄を押さえたということです。
 調べに対し、渡邊容疑者は間違いないと容疑を認めています。

引用;yahoo!ニュース

警察もある程度はカーチェイスで追跡したが、無謀な逃げ方をする犯人を無理に捕まえずに、

周辺の防犯カメラ映像をもとに容疑者を特定するという方針変更された事で、二次・三次被害と拡大のリスクを考えた警察の行動は、

結果的に怪我人が出ていない点では好判断だったと言えるのではないかと思いますね。

渡邊容疑者の顔画像は

引用;yahoo!ニュース

現時点では渡邊容疑者の顔画像は公開されていないと思われますが、唯一渡邊容疑者をおさえた画像が付きニュースがありました。

サングラスをかけている中年ぽい男性という感じしか分かりませんね。

渡邊豊容疑者のプロフィール

名前渡邊 豊(ワタナベ ユタカ)
年齢45歳
住所不定
職業無職
逮捕容疑ワゴン車を盗んだ疑い

愛知県は車両盗難件数が2016年・2017年の2年連続で全国第4位というデータがあるので、

渡邊容疑者は窃盗グループの一員である可能性もあると思われます。

関連記事「車の盗難に注意!あなたの車、大丈夫?」に車両盗難に関するデータが載っていますので、ご参考まで。

スポンサーリンク

facebook・twitterは

facebookは渡邊豊で検索したところ、同姓同名が多数検出され、特定には至りませんでした。

facebookの検索結果はこちら

twitterも渡邊豊で検索したところ、同姓同名が多数検出され、特定には至りませんでした。

twitterの検索結果はこちら

犯行動機は

現在のところ、詳しい情報はありません。新しい情報が入りましたら追記していきたいと思います。

事件現場は

報道では愛知県北名古屋市の工場の駐車場でワゴン車を盗んだとされていますが、

どの工場なのかまでは特定できませんでした。

ネットの反応は

  • 防犯カメラあって良かったな。
    あとは、不起訴はしないでくれ!
     

  • 犯人逮捕で愛知県警も何とか面目が保てたと思うけどもっと早く解決して欲しかったです。対策を早急にたてて再発時の対応を考えて下さい。犯人には重い判決を望みます。 

  • 日本警察はパトカーに傷をつけたくないのか、サイレンを鳴らして追いかけるだけの手段しかとらない
    ぶつけてでも止めるくらいの訓練をする必要があるんじゃないのか
    その結果として事故が起きても、それは仕方がない事だと思う
    第一義的には暴走者が一番悪いんだし損害賠償責任も負う義務が
    あるはずである。
     

  • 行動が異常だろう 
    盗んだ車で4時間半も逃走して
    二度社会に出しては駄目だろう
    歩行者が誰一人事故に巻き込まれなくて良かった
     

  • 犯人は日本の警察は強行に逃走を続ければ危険と判断し追跡を止める事を知っている。その事が返って追跡を諦めさせる為に危険な逃走を続けて被害を拡大させる事にもなり兼ねない。
    今回は運よく逮捕されたから良いが、逃げるが勝ち!になっては決していけない!状況によってはパトカーを体当たりさせて強制的に確保するのも必要だと思います。
     

  • 弁済能力も職も無いでは出所後に再犯濃厚。

    刑務所で作業場の収入から弁済させるようにしてほしい。弁済終わるまで釈放無しで。
    被害者が泣き寝入りすることのないように法改正してほしいね。

  • とことん追い詰めたら、歩道を走るなどして歩行者はねたり、車乗り捨て人質とり立てこもり…ここまでする奴だから、何するかわからないから警察も難しい判断だったのでは?
    早い段階で犯人を特定し事後捜査にした事で、起きずにすんだ事故、事件もあったかもと思うと、よかったのでは。

    引用;yahoo!ニュース

スポンサーリンク

まとめ

警察も63台のパトカーとヘリ1台を動員するだけ「本気」で捕まえようとしていたと思えるのですが、あまりの犯人の無謀さに方針変更せざる得なかったのでは。。。難しい判断だと。

テレビ中継も相まって、大きなニュースになりましたね。

車両盗難は特定の地域に多く見られる事件で、愛知県は全国ワースト4位の実績を持っている地域でもあります(関連記事有り)。

今回の渡辺容疑者が犯罪組織の一員であったならば、警察には徹底的に追及して組織の壊滅と、愛知県の汚名返上をお願いしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする