岡田妙子容疑者73歳100m走って捕まる!顔画像は?SNSは?

73歳の女が100m走って逃げたのだが、追いつかれて取り押さえられたという事件がおこりました。

高齢化社会になった今、身近な高齢者の犯罪が注目になっているようです。

いったいどんな事件だったのでしょうか。

まずは報道内容から見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道内容

 73歳の女が犯行後100メートルも逃走です。

 新聞配達中の女性の車に釘で傷をつけたとして無職の女が逮捕されました。

 女は犯行を目撃され100メートルほど走って逃げましたが追いかけてきた女性に取り押さえられました

 逮捕されたのは自称札幌市北区の無職・岡田妙子容疑者(73)です。

 岡田容疑者は21日午前4時すぎ、札幌市北区新琴似の路上で、新聞配達中の67歳の女性が停めていた乗用車に、持っていた釘を使って複数の傷をつけ器物損壊の現行犯で逮捕されました。

木村洋太記者:「女性は新聞を届け終わりこの辺りにあった車を見ると女が車に傷をつけているのを見つけました。そして…、女性は逃げる女を走って追いかけ自力で確保したということです」犯行現場から約100メートル。

被害に遭った女性は必死に追いかけ岡田容疑者を取り押さえ、近所の人に警察を呼ぶよう伝えたということです。まさに執念の逮捕劇

一見落着と思いきや…、戻って車を見てみると、ごらんのようにボンネットなど5か所に大きいものでは、50センチほどの傷をつけられてしまいました。

全て修理するには、20万円ほどの費用がかかるということです。

岡田容疑者は「散歩中に邪魔だと思い傷をつけた」などと供述していて、警察は釘を所持していた経緯や余罪の有無などを追及しています。

出典;UHB

岡田容疑者は73歳、被害者女性は67歳、年齢差は6歳で100m走の決着は被害者女性の勝利でした。

まさにリアル“逃走中”(高齢者版)といった感じでしょうか。

岡田妙子容疑者の顔画像は?

現時点では岡田容疑者の顔画像は公表されていないようです。

新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

岡田妙子容疑者のプロフィール

名前岡田 妙子(おかだ たえこ)
年齢73歳
住所札幌市北区
職業無職
逮捕容疑器物損壊容疑

岡田容疑者の年齢は73歳と高齢です。仕事もしていない毎日暇を持て余していたのでしょうかね。

かと言って迷惑な行為が許される訳は有りません。

スポンサーリンク

岡田容疑者のfacebook・twitterは?

facebookアカウントを検索してみたところ、同姓同名が複数検出されましたが、情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

facebook検索結果が気になる方はこちら

twitterアカウントを検索してみたところ、同姓同名が複数検出されましたが、情報が乏しく、本人を特定には至りませんでした。

twitter検索結果が気になる方はこちら

岡田容疑者の犯行動機

岡田容疑者は「散歩中に邪魔だと思い傷をつけた」と供述しているとなっています。

新聞配達をしていた被害者女性は路上に車を停めていたのでしょう。

岡田容姿者には“邪魔”と感じたのが動機のようですね。

もし路上駐車が邪魔だと思ったのなら、警察に通報すればよかったのでは?

そうすれば被害者と岡田容疑者の立場は逆転していたものと思いますが。

事件現場の特定!

報道の映像からの画像がこちら↓

googleマップのストリートビューで確認できた画像がこちら↓

googleマップの地図がこちら↓

ネットの反応は

散歩じゃない!車に傷をつけるのが目的で出掛けてきたのだ

・老若関係ないかも知れんが、高齢者に多いこの考え方は治らんやろな。

思いっきりシバくが再犯防止にいちばん効果あると思う

・釘を持参している事から日常的にやる気満々な感じがする

・頑張ってる新聞配達員さんにそれやっちゃ不味いだろ

近所の人たちは今後も警戒した方が良い

・自分中心のこの考えは、年寄り特有。

これは、歳を取るごとに自己中になり、いい、悪いの区別がつかなくなって行きます。

現行犯なので行政側から修理代を払い、年金差し押さえてもいいと思います。

もちろん、納得はしないでしょうし、説得も無理です。

引用;UHB

お年寄りの凝り固まった自己中心的な考え方によるものなのでしょうかね。

そもそも釘は持ち歩くものではないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

高齢化社会の歪んだ闇を垣間見たような今回の事件。

追いかけた被害者女性(67)はたくましいですね。

ただ無理はしない方がいいと思いますよ、犯罪を犯す人間は何を持っているか分からないので大変危険ですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする